台風21号の影響で・・・

2019年04月12日

MDリフォームの福沢です。
昨年の台風21号の影響で屋根に被害を受けたお宅の改修工事がようやく終わりました。
依頼を受けたのが台風が去った直後。その後初めて現調にお伺いしたのが10月の末。見積りを提出して、保険業者の査定が入り着工出来たのが3月中旬。実に半年の間お待ち頂いた結果となりました。
その要因の一つとなったのが「輸入住宅」であった事でした。
輸入住宅ブームが去って、はや15年以上。新築時のビルダーやメーカーから撤退したり、既に存在していなかったりと、部品1つ探すのにも一苦労。せっかく見つけた部品も国内での入手が極めて困難で、輸入せざるを得ない状況だったりとこれまで経験したことのない苦労を経験しました。
それとサッシやドアなどのサイズが日本製規格と違う為、カバー工法などの施工では簡単に出来ず、余計に時間がかかってしまいましたが、先日やっと完工する事が出来ました。


屋根葺き替えの様子

着工前の様子。応急処置で頑丈に貼られたブルーシートに覆われた屋根。

ブルーシートをめくると、シングル葺きの屋根が出てきました。

屋根材撤去の様子。この時点では下地は問題なしとの判断でしたが・・・。

今回の台風での影響か、それ以前のものか・・・雨漏りの原因がようやく掴めた瞬間でした。

腐食した垂木、野地板、断熱材を新調。

下地処理完了。

この段階ですでに予定していた工期を大幅に過ぎてしまう事に。ただ、発見した改修箇所はしっかりと修繕させてもらい、再発する事がないようにしっかり施工させて頂きました。

施工後の写真がこちら

屋根葺き替え工事

今回、屋根の改修工事と同時に外壁塗装と玄関ドアのリフォームもさせて頂きました。

外壁塗装&玄関ドア取替え ビフォー・アフター

施工前|BEFORE

施工後|AFTER

まずはお気軽にご相談・ご来店ください

0120-97-6686
営業時間 9:00~19:00
定休日 日・祝

メールフォームからのお問合せも受付しております

電気のこと、リフォームのことは、全てマツデンにお任せください
大東市・四条畷市No.1宣言!大阪府下、奈良、京都まで対応させて頂きます

マツデンからのお知らせ

「エコライフニュース 」バックナンバーを見る

「やります!続けます!日々感謝!日々感動!」