エアコンクリーニングに行ってきました。

2021年07月26日

MDリフォームの福沢です。

先週、エアコンの調子が悪いので一度見に来て欲しいとの依頼がありましたので、お伺いさせていただきました。

スイッチは入って運転自体するものの、すぐにエラーランプが点灯。フィルター等内部を少し点検しましたが、すぐにまた点灯するようであればメーカーのサービスへ依頼してくださいとお願いして帰ろうとした時に、二階のエアコンも調子が悪いと。お話を伺うと、最近室内機から水がボタボタ落ちてくるとのこと。もしかしたらドレンホースにほこりなどのゴミが詰まり、それが原因で内側から水が出てくるのかもしれませんね。一度エアコンクリーニングをされてみては?とご提案したところすぐに依頼していただきましたので、早速手配させていただきました。

 

施工写真 (1)

養生を済ませ、室内機のカバー外しからスタート

施工写真 (3)

外部廻りのカバーが外し終わったら、次は内部電源部廻りの分解に

施工写真 (9)

分解作業が終わった状態のエアコン。外せるところは全て外します

施工写真 (4)

ルーバー(吹き出し口)内部にたまったホコリ。これが詰まりの原因になる可能性が高いとのこと

お掃除ロボ付きのエアコンだったので、フィルターの掃除くらいしかしてなかったとのことでしたが、カバーを外したエアコンを見てビックリ!フィルターだけでなく、内部の熱交換器にもおびただしいホコリがびっしりと付着。これだと本来のエアコンの機能を発揮せず、負担ばかりかかり故障の原因にも繋がります。

施工写真 (11)
施工写真 (12)
施工写真 (13)

使用してまだ10年も経たずにこの状況。お掃除ロボ付きエアコンが主流となり、手入れしなくても大丈夫と思っていたら大間違い。最低でも年に2回(夏・冬シーズン前)はフィルターの掃除は必要だと改めて思いました。

ホコリを撤去した後、熱交換器を特殊な洗剤で洗浄。この洗浄で嫌な臭いも取り除きます。

施工写真 (17)
施工写真 (18)
施工写真 (16)
施工写真 (20)

取り外したカバー類もきれいに洗浄。元通りに組み直してから試運転。水漏れなどがないか確認して作業は終了。

水漏れがなくなったことはもちろん、取り付けたころのような奇麗さに施主様もビックリされていました。

施工写真 (22)
施工写真 (23)

まずはお気軽にご相談・ご来店ください

0120-97-6686
営業時間 9:00~18:00
定休日 日・祝

メールフォームからのお問合せも受付しております

電気のこと、リフォームのことは、全てマツデンにお任せください
大東市・四条畷市No.1宣言!大阪府下、奈良、京都まで対応させて頂きます

マツデンからのお知らせ

「エコライフニュース 」バックナンバーを見る

「やります!続けます!日々感謝!日々感動!」